So-net無料ブログ作成

預金利率ほぼゼロ マイナス金利始まる [経済]

  預金利率ほぼゼロ マイナス金利始まる

日銀は、銀行が日銀に預ける預金の一部を、マイナス金利にすると発表し2月16日から実施しました。

日銀の当座預金は、3年前は約58兆円だったのに、今や約260兆円という異常な状況。このお金の一部を

マイナス金利にすることで、銀行は日銀に預けるくらいなら貸し出しにまわせたほうが得という環境が

できたことになります。対象となるのは日銀の当座預金の一部なので、日本経済への影響は限定的でし

ょうが、庶民生活では、いろいろなところに影響が出てくると思います。

  住宅ローンは借り換え時    預金02.jpg

 まず、メリットとしては、長期金利が下がるので、住宅ローン金利などはさらに下がります。

ただ、ローン金利は下がりますが、預金金利が下がるというマイナスも。地方銀行や信用金庫などは

地元で資金ニーズがあるのでそれほど下がらないかもしれませんが、大手銀行などは低い金利をさら

に低くする可能性があります。

ローン利用者が利息をもらえる  預金01.jpg

日銀と銀行がマイナス金利になったら私たちと銀行の間でも金利がマイナスになり、貯金すると利息

が付かず逆に取られてしまうことが起こるのでしょうか?

プラス金利は利息を「もらえる」、金利がゼロになれば利息を「もらえない」。そして金利がマイナス

になるということは・・・利息を「払わないといけない」ということになりますよね。

何か騙されているような気がしますが、実際のところマイナス金利とは「預金者が利息を払わないとい

けない」、「ローン利用者が利息をもらえる」というアベコベの状態になりませんか?

  余ったお金は何処へ行く   預金03.jpg

でも大丈夫、マイナス金利は日銀と銀行だけの話で庶民の預貯金では起こりません。銀行に預けたお金に

金利が付けばみんな降ろしてしまい金融システムが破綻してしまうからですね。

それにしても銀行で余るだろうお金は何処へ向かうのでしょうか?銀行からお金を借りられる景気の

いい会社ばかりではないでしょうし、下手に石油に投資されせっかく値下がりしているガソリンが値上

がりしても困りますよね。

当分目が離せません




スポンサーリンク








スポンサーリンク








スポンサーリンク








スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。